« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

釣行日 6月29日

雨の中、今週も行ってきました。

AM4:30 先週、数釣りができたK池に到着。

水はやや濁り気味。水温 22℃

まずは、先週アタリだったM5でスタート。

オーバーハング下のブッシュに通すと、いきなりバイト。

が、30cmほどの痩せたバス。

その後、バイトは途絶え、IKー180に変更。

大場所にある倒木へキャストすると、食ってきたのはまたしても30cm。

ウィードエリアに移り、トレースするレンジを下げ、ラトルでもアピール。

ディープタイニーNでヒットしたバスも30cm。

この一尾でK池を諦め、C池へ移動。

池の右手にあるワンドをサーフェイスクランクで探りましたが反応ナシ。

最奥のシャローもノー感じ。

オーバーハングで何も無ければ惨敗でしたが、釣れました!

が、サイズはやっぱり30cm。

この後、写真を撮って池から上がるときに事件が・・・

なんと、携帯を池に落としてしまいデータが消滅(泣)

申し訳ありませんが、今回の釣行の写真はナシという事で・・・

釣行日 6月24日

仕事が早く終わったので、地元の池に行ってきました。

水は少し濁りが入り、静かです。

杭、シャロー、ブレイクをラトルでアピールしましたが、反応ナシ。

オーバーハングも沈黙。

アピールが強すぎた可能性を考え、また、大人しすぎないワイルドハンチに変更。

200806241839000 冠水ブッシュを撃ちながらシャローまで流すと、派手にフィーディングしているバスを発見。進行方向にキャストしヒット。

散々暴れてくれたおかげでバラしそうでした。(汗)

続 釣行日 6月21日

SPさんを迎えに行き、再びK池へ。

ワタシが撃っていなかった池の右側をSPさんに譲り、ワタシは左側へ。

200806211157000 先程は反応の無かった倒木で小さなボイルがあり、クレイジークレイドルで直撃。

200806211203000 対岸のオーバーハングでもボイルがあり、もう1本追加。

普段、あまりラトル入りのクランクは投げませんが、色々試す意味で暫くキャストして、結果はこの2本。

200806211232000 ウィードエリアに入り、M5で広く探り、35cm。

SPさんとポイントを入れ替えましたが、ワタシは風雨で疲れてしまい、休憩。SPさんの釣りをしばし見学。

ワタシが散々攻めた後でもバスを手にしたようで満足していました。

 

                                                        

                                                               

                                                            

釣行日 6月21日①

21日雨の中行って来ました

AM5:00 U池に到着。

初めて入る池なのですが、山の頂上付近にあるため水の状態はいいだろうと考えていました

しかし予想に反して水は茶色。

情報収集のつもりで入水し、シャロークランクで冠水ブッシュを撃つもノー感じ。

200806210533000 じゃあ音で誘おうとウィRにルアーチェンジし、オーバーハングの奥で20cm

結局ここではこの一本だけ

移動

次に選んだのはいつも人がいて入れなかったK池

こんな天候で先行者はもちろん無し

水はクリアなので、M5(ギル)を選択。

200806210902000 倒木で20cm

ウィード周りでやっぱり同じサイズ・・・

200806210943000_2 冠水ブッシュの際でボイルがあり、M5を通すと、サイズアップ

30cm(泣)

200806210946000 オーバーハングで35cm

このバスを捕ったところで一時休憩。

池から上がるとSPさんからタイミングよく電話があり、合流することに・・・

続く

どうしましょ

りを色々考えてみましたが

まとまりません

ただ、オーソドックスに攻めているだけでは釣れない、

何か変えなければいけない、とは思ってます

明日は朝から雨の予報。

とにかく「投げて、巻いて」みます。

釣行日 6月14日

当日の天候は晴れ。池に行く途中でSPさんと情報交換し、山間部の池から入ることにしました。

が、K池の横を通ると誰も居ない!

予定をいきなり変更し、入水。

前日の雨の影響か、水はかなり濁っていました。水温は22℃

インレット、シャロー、オーバーハング・・・

サカナが着きそうな所は全て撃ちましたが反応ナシ。

最後に撃ったワンドでシャロークランクに子バスの群れがチェイスしてきただけでした。

時間は10:00 K池を諦め、G池へ移動。

G池では、あちこちでバスがボイルしていました。

水温は24℃

サーフェイスクランクをゆっくり引いてくると、ボコボコ出るのですが、ノらない・・・

やっとノったと思ったら、ランディング中にバラしてしまう始末。

その後、SPさんと合流し、O池へ行ってみましたが二人ともノーフィッシュ

この日はサカナに触れませんでした。

釣行日 6月11日

仕事を早めに切り上げて、地元の池に行ってきました。

シャロークランクで杭から流し、数投でバイト!

しかし、ノらず・・・イヤな予感が・・・

「本命はシャローだから」と、気を取り直し、撃ち進みました。

が、シャローは沈黙・・・

隣接するブレイクも・・・

立ち木、倒木もタイトに攻めてみましたが、反応は無く・・・

ダメムードの中、残るポイントはオーバーハングのみ。

200806111800000 奥の冠水ブッシュ際にM5Rをキャストして30cm。

200806111805000 同じストレッチで体格の良い40UP

気を良くして池をもう一周し、狙い通りシャローで3本追加して、この日は終了しました。

                                                                                                                                                      

 

釣行日 6月8日

当日の天候は雨のち曇り。

雨の中での釣りは苦手です・・・

知識や経験が乏しいからかも知れませんが・・・

先週釣れたN池は、雨だと土手がぬかるんでいて入りにくい為、駐車場から、すぐ池に入れるT池へ行くことに。

スタートはAM8:00 水温は22℃

池全体に濁りが入っていました。

「濁りには”赤”が効く」と並木敏成プロも仰っていたのでワイルドハンチ(ファイアークロー)で流すことに。(OSP社製では無いですが・・・)

ワンドや先々週反応のあったポイントもノー感じで、早くもダメムードが漂いましたが、そのまま撃ち進み、いかにもな倒木へ。

200806080847001 奥へキャストし、枝を2本越えたところで待望のバイト!

体格は良いバスですが、サイズは寸足らずな35cm。

この後、オーバーハングでもバイトを取ったのですが、痛恨のバラシ・・・

釣行日 6月1日

風邪気味だったのですが、天気が良さそうだったので、SPさんと行って来ました。 

2~3池を周ってみたのですが、どの池も水は濁っていて、状態はあまり良くなかったようです。 

それなら、いつも濁っている池で勝負してみようと、とN池へ。 

堰堤、オーバーハングをシャロークランクで流すもノーバイト。

200806011219000 ルアーをワイルドハンチに変え、ゴミ溜りを撃つと30cmがヒット・・・

まだサカナが居そうだったのでSPさんにポイントを譲ると、SPさんもヒット。

可愛いサイズだったようですが、サカナに触れて満足していました。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »