« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

釣行日 8月27日

仕事が早く済んだので地元の池に行ってきました。

2,3日雨が降った影響か水温は26℃、水位は平常。水は若干濁り気味。

オーバーハングやブッシュをシャロークランクで狙っても反応ナシ。

シャローまで流すと何も無さそうなところに浮いているバスを見つけ、魚の横にM5を通すもショートバイトでノらず。

対岸へ移動し、倒木でバイト。が、リヤフック一本掛かり。

慎重にやりとりをしたものの、無念のバラシ。

再びシャローに場所を移し、立ち木にワイルドハンチを撃つと、5cm位の子バスがヒット。

写真も撮らずリリースし、シャローに見切りをつけ対岸へ移動。

杭やブレイクをM5で流し、

20080827183432   ブッシュの奥で35cm。

痩せてましたが、かなり暴れて(汗)

慎重に寄せて無事ランディング

・・・やっと捕れました。

続けて、岸際のオーバーハングで

20080827183757 37cm。

暗くて分かり難くくてすいません。

カメラの光量が足りませんでした。

上のバスよりは体格がよかったです。

まだ釣れそうでしたが、日没となり終了しました。

バラしてしまった一本が悔やまれます。

お買い物

最近、体調が悪く、釣りに行けませんでした。

何度かブログを見に来てくれた方々、申し訳ありません。

体調も戻ってきたので、なるべく更新するようにします。(反省)

ただ、釣りに行ってないため書くことが少ないので・・・

今回はラインのことを少し。

しばらく修理に出していたリールが戻ってきたので、この際、ラインを新調しようと釣具屋へ。

20080825170645 仲のいい店員さんオススメのサンラインのシューター・ディファイヤー。

自分も大好きな盛三さんプロデュース。

17lbを買ってみました。

ミディアム~ディープクランクで使うつもりです。

初めて使うラインなので次の釣行が楽しみ!

ちなみにシャロークランクのタックル(レジェンドVIP 6ft、レボS)で使っているラインは東レのスーパーストロング(16lb)。

ワタシはラインチェックは頻繁にする方だと思ってますが、カバーにルアーを入れて、枝やスタンプにラインが掛かっても、ほとんど傷がつかない!

ナイロンとは思えない強度があるのに、しなやか!

なので、気に入って使ってます。

ただ、これに落ち着いた訳ではなく、良い物があれば色々試してみたいと思ってます。

釣行日 8月16日

しんしんさんとフローター釣行に行ってきました。

結果は・・・撃沈でした・・・

AM4:30頃、まず向かったのはP池。

サーフェイスクランクを投げると、ポコポコ出るのですが、

なかなかノらず・・・しんしんさんが気味が悪いと言い出したため、手前池へ移動。

ワタシは右手のワンドを目指しシャロークランクを撃っていきました。

しかし、いつもは魚が着いている倒木やオーバーハング、葦際も無反応。

ディープクランクに換え、沈んでいる何かに当ててリアクションを狙ってみましたが、これも不発。

万策尽きたところで移動。

が、どこも先行者がいて、ようやく入れたのは神社横の池。

ワンド入り口の杭で5cmくらいのバスが釣れましたが、写真を撮るのも可哀想なので即リリース。

その後アタリは無く、先日見つけた池へ行ってみることに。

しかし、この池は魚影を確認することが出来ず、実績のあるT池へ。

フローターの先行者が二人いましたが、水の状態も悪くなく、まずはインレットから攻めてみました。

狙い通りワンドの奥でバジンクランクにバイト。

しかし、ノらず・・・

気を取り直してオーバーハングの奥にM5をキャストすると、即バイト! が、枝に巻かれてしまい痛恨のバラシ・・・

シェードを中心に撃ちましたが反応は無く、移動。

この日最後に入ったのはJ池。

ゴミ溜り、オーバーハング、立ち木をシャロークランクで流しますが、無反応。

ディープクランクでレンジを変えてみましたが、これも反応ナシ。

ノーバイトのまま時間になり終了しました。

この日は魚の居場所を完全に見失ってましたね・・・

釣行日 8月13日

2,3日体調不良だったため釣りに行けず、今日はリハビリ程度の短い時間でしたが池を周ってきました。

まず向かったのは、先週40UPを釣った池。

先週より更に減水し、水温は30℃オーバー。

とりあえずM5Rでゴミ溜りを撃ちましたが反応ナシ。

ワンドの奥へ進み、倒木の際を通すもノー感じ。

そのまま減水で干上がったバンクを流し、見たところ何もないところで

20080813141952 元気のいい30cm。

こっちに走ってきたのでそのまま抜き上げたらリヤフック一本掛り(汗)

その後インレット跡付近のシャローをバジンクランクで流すと、子バスの猛攻に遇う羽目に・・・

左手のワンドへ避難し、立ち木を撃つとボコボコ出るのにノらない(涙)

この池を諦め近くの池を二つ周りましたが全く釣れず、終了しました。

次の釣行は16日の予定です。

釣行日 8月3日②

次に向かったのは、水がきれいだった池。

しかし、この池も若干濁りがあり、減水気味。

カバーはほとんど無いので、オーバーハング・倒木を狙って流しました。

入ってすぐに、しんしんさんが対岸でヒット。

ワタシもオーバーハングで一本掛けましたがランディングミス(涙) 

同じ場所で、

20080803142042 サイズダウン。

20cm。

フロントフックがしっかり掛かってました。

これならバラさないでしょう。

シャローまで流したところでM5にルアーチェンジ。

立ち木の際で、

20080803144430   30cm。

少しくらいの濁りならリアルカラーでもしっかり食ってくれました。

この後バイトは無くまた移動。

この日最後に入ったのはM池。

インレットは枯れ、3m位の減水。

水中にあるはずの立ち木も丸見えでした。

普段はクリアな池ですが、この日は濁り気味だったことと、立ち木も攻めたかったので、ブリッツMR(マットタイガー)を選択。

しかし、立ち木で反応は無く、ワンドの奥で

20080803161721 30cm。

一番良い所に投げたつもりでしたが・・・

←この子

ディープクランクも投げましたが不発・・・

で、この池で時間となり終了しました。

課題だったバラシもこの日はワタシのミスによる2本だけで済み、満足できる結果でした。

(本当は全部捕りたいですけどね)

ワタシの腕をカバーしてくれるタックル達に感謝!

釣行日 8月3日①

しんしんさんとフローター釣行に行ってきました。

当日の天候は曇りのち晴れ。

まずは先々週入れなかった山間部の池からスタート。

入ってすぐのオーバーハングでいきなり

しんしんさんヒット!

今日はイージーなのかな、と思っていましたが

そんなに甘くは無く、ワタシは池を一周してチェイスが二度あっただけ。

上がる直前に

20080803075508 シェードの倒木際で着水と同時にバイト

サイズは25cmくらい(涙)

リヤフックしか掛かってなかったのに、バラさなかった事が救いです・・・

移動を繰り返し、まだ二人とも入ったことがない池へ行くことに。

減水、濁りに加え水温は30℃オーバー。

バスが居るのか分かりませんでしたが、

堰堤沿いのゴミ溜りでいきなり子バスがヒットし、バスの存在を確認できました。

そのままワンドへ入り、倒木の下へキャストすると

20080803125646 久しぶりの40UP

体格のいいバスでした。

ルアーはワイルドハンチ(ファイアークロー)

ワンド入り口の倒木では、

20080803130156 細長い35cm。

奥にも倒木がありましたが、クランクでは攻めきれないと思ったので、しんしんさんのために投げるのをやめました。

対岸も流しましたが、ショートバイトが一度あっただけで移動することに。

続く

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »