« 準備 | トップページ | きっかけ »

釣行日 3月8日

野池に行ってきました。

釣行時の天候は曇り後晴れ。南東の風3m

AM9:30 先週釣れた山間部の池へ。水位は満水、白濁り(若干回復気味)水温は12℃

先週同様ディープクランクで流し始め、立ち木群ではクランクをあれこれ試すも反応ナシ。シャローへ移り、冠水ブッシュを色々な角度から探ってもノー感じ。先週のバンクへ。

しつこく狙いましたが、2週続けてオイシイ思いが出来るほど甘くは無く、ノーバイト。。。この池から少し下ったところにある池へ移動。

この池の水位も満水、透明度は50cmくらい、水温 12℃

冠水ブッシュの際を丁寧に撃ちながら進み、インレット周りのシャローカバーを手当たり次第に探り反応ナシ。

少し深いところにクランクを通しながら対岸へ移動。倒木のエリアへ。ここではシャロークランクを倒木に当て、リアクションバイトを期待しましたがバスからの返事は無く・・・天候が回復し、日が出てきてしまった為オーバーハングのシェード狙いに変更。しかし、ここもバスはお留守のようで。。山を降りることにしました。

全く何も見えないまま、昨年、減水した時に岸際の地形を確認できた小規模な池へ移動。

水位は満水、ササ濁り。水温 12℃

クランクをローテーションしながらオーバーハングのシェードにあるカバーを探った後、急深なバンクへ。このバンクの満水時の水深は3m弱でしょうか。

ボトムの少し上を通すイメージでビーツァM7、色は濁りに強い、なべさん愛用のブラッディーを迷わず選択。(注:ワタシは、なべさんの大ファンなので影響を受けマクってます)

「何かに当てないと難しいかな~」と思いながら、ノー感じなキャストを数投・・・すると、控えめなバイト。。

20090308124808ワタシはバンク沿いに投げて巻くだけ。ルアーに釣らせてもらったバスです(汗)

この後、シャロー、対岸の立ち木・倒木エリア、ワンドではノーバイト。

再びこのバンクに入り直しましたが反応は得られず、池から上がりました。

 

« 準備 | トップページ | きっかけ »

巻き」カテゴリの記事

コメント

あら、やだぁー
またしてもビーツァのブラッディーだなんて美味し過ぎるやないですかあ。
今で水温12℃やったら次の大潮(満月)絡みの頃はデカバス第一陣がシャローうろつき始めるんちゃいますのん。
おっちゃんも毎週釣り場に出たいよーん

なべさん こんばんは!!
今回もビーツァが活躍してくれましたよ~
なべさんが仰る通り、今月末はシャローで良い釣りが出来るかも!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046214/28532627

この記事へのトラックバック一覧です: 釣行日 3月8日:

« 準備 | トップページ | きっかけ »