« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

無事に

産まれました。元気な女の子です。

行きたいけど、行けない

20100425081224 温かい日和の休日ですが、今日は自宅で過ごします。。。

厳しいなぁ

お仕事が午前中で片付き、時間も取れたので午後から野池へ遊びに行って来ました。

最近は冷え込で最低気温が一桁という日が続き、冷たい雨も降りましたが、今日の天候は回復。

風が吹いていたこともあり、平野部の人気がある池はパスして、風裏になる山間部の池に向かいました。

水位は若干の減水で白濁り。慌てて出てきたので水温計は忘れてしまいました。。

護岸からバンクをひたすら流して全くのノー感じ。
逆に感触があったのは足下で・・

ちょっと冷たい?

インレット周りのシャローへ向かおうとして移動した時、妙な感触は確信に。

浸水してるじゃん!

しばらく使っていなかったワタシのウェーダー、保管の仕方が悪かったのか、穴が開いていたようです。

よりによって池の最奥で・・・

開き直ってそのまま投げ続けましたが、バンク際に投げたCBー200にチビのチェイスがあっただけ。

大人しく帰ろうと車に乗りましたが、道中、いつも人気のある池に寄ってみると誰も居ない!

もう一度開き直って(笑)濡れたウェーダーに足を通して入水。

池の水位は満水で白濁り。

ブッシュや倒木にクランクベイトたちを絡めながら進み、反応は無く、最奥のシャローでもノーバイト。

戻りながら、倒木の先端にダイブデッパーを通すと、微かな生命感が。。
20100417150210 忘れかけていた感触ですねぇ(笑)

小さくても1尾釣れてホッとしましたが、同時に体は冷えてきたため、早々に退散(汗)

勿論、帰りの車内は暖房全開!まるでサウナのようでした。。。

見学

11日、クラブの大会が行われましたが、今月、イベントを控えているワタシはやむなく欠席。息子と検量の様子を見に行って来ました。

ハラダから湖の状況は聞いていたのですが、予想以上に厳しく・・・
皆さん、口々に「手も足も出ない」と言ってました。。

そんな状況の中で今回勝った方は、一つのスポットからベビーシャッドで5本のバスを出し、1500g/3本。

昨年の春も強かった方ですが、今年も強い!
そして、釣りの引き出しが多い!

展開を伺ったときは、唸るしかありませんでした。

ワタシも次の大会には出たいのですが・・・どうですかね。。

ダンク

20100407192850 フローティングモデル、サスペンドモデル共にブッシュの隙間に入れたり、ゴロタに当てたり、他のクランクベイト達では入りきらない場所でのフォローベイトとして活躍してもらってます。

ラインアイのセッティングがシビアな子で、トゥルーチューンは必須ですが、オープンウォーターやバンクなどで敢えて斜めに泳がせることもあります。

斜めに泳がせるとフッキングに難有りですが、バイトが連発することもありますよ~

ポンコツ

右手首の状態は随分良くなってきたのに、右手を庇った生活を続けていたせいか、左手まで痛んでしまい、釣りにも行けず凹んでいます。

一方、お仕事の方は3/31で区切りがつき落ち着きましたが…

なかなか上手くいかないですな。。。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »