« 酷 | トップページ | 溜息 »

開花

201104101_2 10日、晴天、無風の野池で巻いて来ました。

池の水位を覗きに行くと、ボコッボコッと捕食音が聞こえ、逸る気持ちを抑えながら準備。

水位は満水、水は予想に反してクリア。水温 12℃

冠水したブッシュにラウンドのシャロークランクを通して進みましたが、ちょっと違う。

ビーツァM5でブッシュの中を通すと、今年の初バス(遅)がカバーから出てきてくれました。

201104102 そのまま進み、インレット周りのショボい立ち木ではおチビさん。

201104103 流しながら倒木のエリアへ移り、スモーキンシャッドをコンタクトさせると、元気なバスが反応してくれました。

が、このエリアではこの1尾だけ。

201104104 対岸へ向かい、大きなブッシュの際ではビーツァM7にバイト。

少し深いトコロを狙おうと思ったのですが、巻き始めて直ぐのバイトでした。

護岸沿いでは反応を得られず、時間も無く、体も冷えてしまったので、そのまま上がることにしました。

サイズはともかく、サカナに触れてほっとしましたよ。


« 酷 | トップページ | 溜息 »

巻き」カテゴリの記事

コメント

おおっ 春が来たぁ(笑)
しかも使ってるルアーが素晴らしいですがな。
あとはグラマラスなママとの出会いやねえ。

なべさん、どうもです~
ようやくバス達に遊んでもらうことが出来ました(汗)

ワタシしか居ない朝マズメの池に、ビーツァやスモーキンシャッドは反則みたいなモノなんでしょうけど(笑)
それだけ切羽詰っていたということを読み取って頂けたでしょうか(笑)

今年は、桜の花に合わせたように釣れ始めましたね~
春が来るのが遅かったみたいですから
余計に嬉しく感じます。

それにしても、スモーキンシャッドって何だかカッコ良いですね。

ビンビンさん、どうもです。

今年は水温がなかなか上がらず、焦らされていたようで・・・
春が遠かったですね~

スモーキンシャッドは、無骨なカンジが良いでしょ?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046214/39558887

この記事へのトラックバック一覧です: 開花:

« 酷 | トップページ | 溜息 »