« 勘違い | トップページ | 残念 »

春雷

風が強く吹き、予定を変更して野池で巻いて来ました。

13時、小規模な池に到着。

水の状況は比較的良かったので、葦際にシャロークランク達をしつこく通してみましたが、反応はナシ。

一通り流してもヒントは得られず、隣の池に移動。

風裏の浅いトコロを探ってみましたが、ここでも何も起こらず、再び移動。

ヘラ師の方々で賑わう池へ。

ウッドカバー周りやリップラップを丁寧に流しても効果は無く、いよいよ手詰まり。

体も冷えていたので、退散するコトに。。

したのですが、何かスッキリしなくて、ハイシーズンであればナマズやセイゴで賑わう、ある水路へ。

あわよくばサカナの顔を拝めるかも?と、淡い期待を抱いて立ち寄ってみました。

浅い、上流側のパラ葦の際や、薄っすらと見えるウィードの周りで、クランクベイト達に反応は無く。。

201203241642 ウィードの上っ面を通しながら下流側へ移り、流れの澱みにボージャックを通した時に、

ゴゴゴンと、バイト!

横に横に走るし、重かったので、鯉のスレかな?と思いながら、じっくり、ゆっくり寄せてみると、バイトの主は丸太のようなライさん。

狙ったサカナではありませんでしたが、少しだけ春を感じることが出来ました。

« 勘違い | トップページ | 残念 »

巻き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046214/44619175

この記事へのトラックバック一覧です: 春雷:

« 勘違い | トップページ | 残念 »