« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

アタリ

午前中、諸事情が重なり、巻きは諦めていたのですが、二転三転した後、巻けることに!

急いで準備を済ませてリザーバーへ向かいました。

ボートの準備をしていると、ブルーさんと遭遇。

お話しを伺ってみると、朝は良かったらしく、良いサイズを何本かキャッチしたとの事。

日が昇ってからは、サカナ達のレンジが下がってしまったように感じる、とも言っていました。

ブルーさんの話しを参考に、東側のバンクの少し深いトコロを通しながら上って行く事にしましたが、反応は鈍く。。

前週掛けた、水中島の周りでも無視され、上流域へ。

オーバーハング+岩盤、倒木などで巻いてみましたが、沈。。。

ハラダが最上流域でサイトをしたいという事で操船を交代し、ワタシはお気楽な巻きの展開。

そして、ゴミ溜まり+岩にビーツァM5を入れると、モワッとした違和感。

201206301453

上流域のサカナとしては残念な体格ですが、取り敢えずボウズ逃れ。

下りながらウィード群にビーツァを通していると、今度はゴゴゴン!と明確なアタリ!

ハラダにネットまで用意させた上で、慎重に寄せてみると。。

201206301513

スレ掛かり(汗)

がっかりしたハラダを後ろに、ワタシがフロントへ移り、ゆっくり下って、立ち木群へ。

ベイトを追っている、元気なサカナが目に付いた流木の際にスナブノーズM5を通して、1尾。
(写真を撮る前に逃げられてしまいました)

立ち木のトップにゴミが溜まっていたエリアで。

201206301541 

スナブノーズをゴミに引っ掛けて、着水させた時にストライク。

201206301558

この後、下流域までバイトは途絶え、だらだらと巻き、やっぱりゴミ溜まりの際で追加してタイムアップ。

201206301700

今日はスナブノーズが合っていたようでした。



濁流

立ち入り禁止が解除された地元リザーバーで巻いて来ました。

台風のおかげで、スロープより下流はゴミだらけ。。巻くスペースはもちろん、ボートの進入も困難な状況でした。

そのため、バンク沿いに溜まったゴミの周りにシャロークランク達を通しながら上り、ゴミの帯が途切れたブレイクの辺りにデカピーナッツを通すとバイト!

したのですが、流木にラインが絡んでしまいフックアウト。。。

気を取り直して、インレット周りや立ち木群を流してみましたが全く反応は無く、上流域へ。

途中でお会いした、BOSUさんと情報交換しているとハラダから入電、スロープまで戻ることに。

ハラダを拾い、インレットを撃ちながら再び上流域へ。

疲れてしまったワタシは後ろに陣取り、適当に投げて~巻いて~を繰り返していると、BOSUさんがフッキング!

遠巻きにファイトの様子を見ていたのですが、ジャンプしたサカナがとにかくデカい!!

ファイト中、いろいろあったようですが、何とかキャッチ!

良かった~

コンディションの良いサカナを見せて貰い、ワタシ達は下ることに。

岩盤、立ち木群で反応は無く。。

浅いトコロの反応が良くなかった事もあり、水中島では少し深いトコロを巻くつもりでファットペッパーを遠投すると、あっさりヒット。

しかし、抜き上げようとして、ぽとり。

そして、タイムアップ。。。

濁りがきつかっただけに、もう少し丁寧に巻かないといけませんでしたね。

スイッチ

17日、休日出勤を片付け、自宅に戻ると14:00

軽く食事を摂ってから、巻きに出掛けました。

風が強く、野池フローターの巻きは断念して、川で陸っぱり。

川は水量が多く、流れも速い。。

キャスト出来る場所も限られ、また、投げられたとしても流れに押されてクランクベイト達はマトモに泳げない様子。

水門も全開で巻けず、少し上ったワンドへ移動すると、水は落ち着いていたので、巻いてみることに。

浅い、ハードなボトムの上をサーフェスな子達でサーチ。

普段は瀬になっているであろう、冠水した草の向こうにトリプルインパクトを着水させ、つらつら巻いてみるとギルのチェイス。

少し立ち込んで、ブレイクの辺りへCBー50を送り、バイトを得られましたが、乗らず。。

レンジを変えて同じラインを通してみると、グッドサイズが追って来たのですが、眼前で反転(泣)されてしまい。。

流木の周りでは全く反応を得られず、ゲームセット。

週末は巻かないとリフレッシュできないのですが、巻いただけでは・・・

帰途

お仕事の帰り道で巻いて来ました。

サーフェスクランク達を通しながら上りましたが、水面には出せず。。

折り返し、倒木の周りへフォローを入れると、少し違和感。

201206141646

聞いてみると、バイトだったようで(汗)

慌てて合わせ、慎重にランディング。

最近ハズすコトが多かったので、キャッチ出来てホッとしました。

この後、浅場でバジンクランクを何かが追って来ましたが、確認するコトは出来ずに巻き終わりました。

再戦

10日朝、5時頃から6時過ぎまで川のアウトサイドベンドで巻いて、トリプルインパクトに1チェイスのみ。

日曜の昼下がり、悶々とした時間を過ごしていましたが、ガマン出来ず。。

夕まずめと言うには少し早い時間帯に再び川へ向かいました。

サーフェスからサブサーフェスを通しながら上り、ハンプの辺りで起きたボイルをバジンクランクで直撃。

すっぽ抜け(凹)

浅場に通したトリプルインパクト105を追って来たバスは、

止めて→トゥイッチ→バイト!

バラシ(泣)

2度のバラシで水面には出にくくなり、ハードなボトムをゆっくり巻いて、

201206101646

サイズの割にトルクフルなファイターを連れて来てもらいましたが、連日、消化不良な巻きが続いてます。。

同行

今日は、むらにいさんをご案内。

最初に選んだ池は、最近お気に入りの場所。

風雨もそれ程酷くなく、サカナの活性は上がりそうだと感じたのですが・・・

むらにいさん1バイト、ワタシ無反応、で移動。

ここでは、インレットに寄っていたバスをむらにいさんがキャッチして案内係のワタシはホッと一息。。

ですが、ワタシはまたしてもノーバイト。

移動。。

移動した先では、雨によって出来たインレット周りで、FDーフラミンゴに1尾。

オーバーハングした木の先端でショートテイルロングキャスト(MID)に1尾。

以上、バイトが有ったのはこの2回だけ。。。

帰り道で見つけた池にも入ってみましたが、むらにいさんの1バラシで終わりました。。

むらにいさんには、もっと釣ってもらいたかったのですが。。

せっかくお付き合い頂いたのに、申し訳ないです。

ベンド

川のアウトサイドで少しだけ巻いてきました。

藪漕ぎした際、不用意に岸へ近づいてしまい、何かが逃げ。。

初手からつまずく体たらく。。

上流側へ向かい、流れのヨレやブッシュの周り、ブレイク辺りを巻いてみましたが反応ナシ。

対岸の浅いトコロでも何も起こらず、流木の右側へトリプルインパクト105を投入すると、ジョボ!

201206081700

何度もジャンプする、元気なバスが相手をしてくれました。

会心の1尾です。

集中

前日と同じ池で巻いて来ました。

曇天で東の風が少し。

風の当たるストレッチから流してみましたが、反応ナシ。

申し訳程度に冠水したブッシュの周りやオーバーハングの奥へ、シャロークランク達を送り込んでもバイトは遠く。。

インレット周りのカバーもお留守のようで。

立ち木へ向かいつつショートキャストで葦際を探り、少し奥でグースネックが襲われました。

201206030534

が、対岸の葦際ではミスキャストを連発し、自らエリアを潰してしまい。。

何とも大味な巻きになってしまいました。

背水

減水した池で巻いて来ました。

最近の巻きはあまりにも出来が悪いので、今回はスモールクランクベイト達も携えて挑みました(・・必死です)

葦際にシャロークランク達を通して進み、立ち木は大・中・小、深浅を織り交ぜて狙い、バイト無し。

インレット周りの浅場でも返事を貰えず。。

バンク沿いを流し、張り出したブッシュの右側で

201206020507

同じブッシュの左奥で

201206020513

あれこれ投げながら折り返し、移動。

移動した先では、さんざん投げて1チェイスのみで巻き終わりました。

まだ掴めていないようです。。。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »