« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

不足

水路で巻いて来ました。

水辺に着くと、活性の高い連中がベイトを追っています。

早速サーフェスクランク達をキャストするも、全く無視。。

徐々にレンジを下げながら、キャストを繰り返しましたが、芳しくなく。。

カバーに潜んでいるであろう鱸さんを狙おうと、よりタイトに投げた際、頼みのビーツァを護岸に当てて粉砕(泣)

他の子もミスキャストでリップを折ってしまったりして、選択肢が狭まり。。

苦し紛れに、水路の真ん中へ投げたドゥさんに

どごん!!

201210311656

201210311655

丸呑み!

バイトが遠かった今日はコレで満足出来たのですが、何一つ検証出来ず。。

ハチローさん、ごめんなさい。

一択

仕事を早めに切り上げて、大慌てで水路に向かい、巻いて来ました。

早速、インレット付近でサーフェスな子達を巻いてみましたが、芳しくなく。。

上流側へ移動。

同様にサーフェスな子達を通してみましたが、さっぱり。。

探るレンジを下げながら皆を試していると、護岸沿いを通したディプシードゥにチェイス。

少し間を開けて同じスポットへ入れると、

コン!

小気味良いバイト

201210251624

しかし、この一尾で反応が無くなり、更に上流へ移動。

ゴミ溜まりの際にベイトは浮いていましたが、反応は得られず。。

ベンドのインサイドでディプシードゥを巻いていると、

どん!

201210251630 

何度もジャンプしてくれる(困)ファイターでした。

おかげでエリアが荒れてしまい、後の反応はサッパリ。。

下りながら巻き続け、水路の中央辺りに沈んでいた木の枝?にディプシードゥが当たり、そのままゆっくり巻いていると、ピックアップ寸前に下から

すぽっ

201210251709

と乗っかり、この一尾で巻き終わりました。

今日は自身がプレッシャーを掛けてしまったようでしたね。

ようやく

19日夕方、20日朝、そして、21日の朝にチェイスやバイトが有りながらノせられなかった水路で、少し巻いてみました。

いつもサカナが入っていたインレット周りにベイトは居らず、反応も得られなかったので、上流側へ移動。

浮き草が漂うエリアでサーフェスクランク達を流していると、カバー際で活発に捕食している姿を発見!

すかさずサーフェスクランクをキャストするも、完全無視。。

静かになったカバー周りへビーツァM3を放り、スロ~リトリーブ。。。

M3が何かに触れ、浮かせると。。

ゴゴゴンッ!

と暴力的なバイト!

ファイトを楽しむ余裕は無く、ドタバタしながら時間を掛けて何とかランディング。

201210241628


リリース後、今度は護岸沿いで派手に捕食中。

ビーツァM3をタイトに入れて、ゆっくり進めると、

ゴン!

竿ごと持ってかれるようなバイト!

しかし、そのまま好きに走られ、ジャンプされて無念のフックオフ。。

目先を変えるつもりで、ワイルドハンチSRを同様にキャストすると、

コン!

201210241638

違うサカナがバイト。

対岸へ場所を移し、インレット周りで反応は得られず。。

そのまま進み、ゴミ溜まり際でワイルドハンチSRにバイトさせたものの、ジャンプされてバラシ。。

同じスポットをディプシードゥSRでフォローして、

ドン!

201210241659

元気なサカナをキャッチして、今日の巻きはお終い。

週末から気になっていた相手と会えて、満足出来た巻きでした。

破壊

息子と一緒に、夕まずめの野池で巻いて来ました。

岸沿いをサーフェスクランク達で流しながら奥へ進み、最奥までノーバイト。

沖のハンプにキラーBを当てて浮かそうとすると、ぐ~っと押さえつけられて浮かない。

根掛り?

聴けばサカナのようで、横に横に走るヤツを寄せてみると、

やっぱり。。

201210081634

可愛いクランクベイトを穴だらけにされてしまいました。。。

場所を移し、ブレイクの辺りでは小さい子達をトロトロ巻いて、ピックアップ直前に3バイト。

しかし、乗らず。。

そして、日没。

まだ、秋のクランキンを味わえないでいます。。。

塩クランキン

後輩と浜名湖で巻いて来ました。

朝から有名エリアを周ってみたものの、水は悪く、ベイトも居らず。。

風に任せて岸沿いを流し、サーフェスからボトムまでを探ってノーバイト。。

少し移動して、水の色が落ち着いた辺りから巻き始めると、後輩のバイブレーションにバイト!

相手は相当良い体格のようで、なかなか姿を現さず、ようやく寄って来たと思ったら下へ突っ込まれて無念のラインブレイク。。

暫く同エリアに留まったのですが、他のサカナからの返事も貰えず、大きく移動。

シャローフラットなエリアでは、

後輩のバイブレーションと

201210051209

ワタシのビーツァに。

201210051235

このエリアを見切って、杭のエリアへ移動。

手前の杭周りを巻いていると、追って来るサカナを確認出来るものの、食わせるまでには至らず、狙いを奥に。

巻いて、何かに当てて少し浮かせると待望のバイト!

201210051308

やっと口を使ってくれました。

この後も湖を彷徨いましたが、燃料をムダに焚いただけでした。。

リハビリ

3日の巻きを早めに切り上げた事もあり、右手の痛みはそれ程でなく、調子に乗って4日も野池へ。

サーフェスを流しながら奥へ進み、最奥のシャローフラットまでノーバイト。。

シャローフラットを扇状に広く探っても芳しくなく、ディプシードゥSRでブレイクの辺りを巻くと。。

201210041639

たまたまサカナが居た場所を通せただけのようですが、とりあえず1尾。

この後、小さい子達も巻いてみましたが、反応は得られず、池を後にしました。

右手は大丈夫なようです。

帰路

曲げれず、伸ばすコトも出来なかった右手の小指は、パーミングが出来る程度に回復。

少し痛みますが、お仕事を早めに切り上げて、野池で巻いて来ました。

池の水位は平常、水は赤茶色の濁り。

ハードボトムな岬周りを探ろうと、アバウトに投げたフットルースをつらつら巻いていると、

ジョボ!

201210031649

右手に不安もあり、巻きのリハビリは数投で終了しました。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »