« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

思惑

26日朝、水路で巻いて来ました。

狙いは下げだったのですが、水辺に到着した時はまだ上げ。


小魚達を追いかけるように移動を繰り返し、葦際、オーバーハングの陰、ブレイクの辺りを巻いて、ヒントすら貰えず。。

そうこうしているウチに流れは止まり、水面はより静かに。


手詰まりな感じは否めなかったのですが、インレット周りのシャローを隈なく捜索。

手当たり次第に巻いて、バレットヘッドが沈んだ枝に触れ、乗り越えた・・・

ハズが根掛かり。。。

201305260515

かと思ったら、ヒゲな方に食われてました。


結局、数カ所周って巻いてみましたが、バイトを取れたのはココだけ。

素直に池へ向かった方が良かったかもしれませんね。

散歩

25日朝、サゲの川で巻いてみました。

岸際を巻くことが出来るストレッチを上流側から下流側へ散策。

最初に入ったエリアはライさん達の捕食音が響いていたので、スルー。


ざっくり巻きながら下り、葦の群生で時間を掛けました。

サーフェスに反応は無く、葦際にゆっくりとシャローラビットを通すと、持って行ってくれました。


201305250556


が、やり取りが雑で、サカナが結構暴れてしまい葦際の小魚達は沈黙。

反対側に佇む木の周りに居た、小魚達の下に通して

201305250602

追加。


巻きながら更に下りましたが、芳しくなく、巻き終えました。


リールがしゃりしゃり言うので、洗浄、注油してきます。。。

24日夕方、アゲの水路で巻いて来ました。

ゴミが流れ、巻きにくい状況。

流れの緩い、ワンドの隅に有ったゴミ溜まり際から流し、ブレイクの辺りで底に当たらないようにベビーXをゆっくりトロトロ巻いていると、


ごん!



2013052401


重たいバイトの相手はヒゲな方でした。



バイトが有ったブレイクの沖にCBー50を通してみると、何かが触り。。

フォローにあれこれ巻いてみましたが、叶わず。


陸生植物がオーバーハングした護岸壁際もサーフェスからサブサーフェスを丁寧に探り、何度も通したラインでTDクランクスクエアに重たいバイト。



201305241717


カバー際ではなかったのですが、流れて来たゴミがジャマだったり、ジャンプされる度に泣きそうになりながら、何とかランディング。


ベイト群が潮に乗っていたので上流域へ巻き上る選択もありましたが、失態を重ねる前に退散です。



展開

22日夕方、下げの水路で巻いてみました。

水路の小魚は浮き気味。

その周りをトリプルインパクト105で流すと、跳ねる小魚、逃げる小魚。

フィッシュイーターが居れば活性が上がりそうな雰囲気。

しかし、思いとは裏腹にチェイスも無く、少しレンジを下げようとTDクランクスクエアに交代。

日陰を巻いて、ピックアップしようとしたその時に、下から当たって来たのは

20130522

可愛いシーバス。

葦際を巻いて追ってきたサカナのフォローにバスハンターを選び、同じラインを通すと狙い通りに重たいバイト!


しかし、散々暴れられてバラシ。。


流れの澱みに浮かぶ水草の脇にはシャローラビットを通して、

バイト!

ジャンプ

バラシ。。


角度を変えて通して再びバイト!

すっぽ抜けるシャローラビット。

がっくりうなだれるワタシ。


自身で呆れるほど下手ですな。。

順番

お仕事の打ち合わせが予定より早く終わったので、川へ寄り道してみました。

風が吹き抜けて波立ち、水中の様子は良く見えません。

取り敢えず、バンクとウィードの間にトリプルインパクトを通してみると、いきなり良型がチェイス!


フォローベイトにフラットミニSRを選択し、バンク沿いを通すと、狙い通りにバイト!

しかし、すっぽ抜けて宙を舞うフラットミニ。。(泣)


嫌な空気を纏いながら移動して、葦際へコンバットクランクSSRを投げて一尾。

201305151707

むき出しのバンク沿いを通してバラした後、少し沖をゆっくり巻いて、止めて

201305151719

(汗)

逃してしまった最初のバイトを悔やみつつ、バスハンターを投げながら戻り、ウィードエッジを通した泣きの一投に違和感。


どうやらサカナがこちらに向かっているようで、慌てて巻きましたが、ウィードに潜られ、糸はブッシュに絡み。。

糸を手繰りながらバンクを駆け下り、ずぶ濡れランディング。

201305151805

ようやく出会えました。。

忘却

気分転換に川で巻いて来ました。

何も考えず、つらつらとサーフェスクランク達を巻いていましたが、チェイスすら無く。。


移動。


バンク沿いを同様に流して、反応ナシ。

あれこれフォローに巻いてもヒントすら掴めず。。


苦し紛れにバンク際へバスハンターを投げると、

201305141659

一撃。


巻きながら下り、瀬の辺りでもバイトを得ましたが、バラシ。

同じエリアのウィード際を通して、


ぷるん、と可愛いアタリ。


しかし、ジャンプした魚体は可愛いとは言えない体格!


ウィード群から離そうと、少し強引に捌いたら、針を伸ばされ、バレてしまいました。。。




今晩はフックの交換です。

13日夕方、川で巻いて来ました。

先行の方と少しお話ししてから、下流側に。。

時間が無いため、勝負を決めるつもりで、トリプルインパクトを流れの当たるバンク際に通しても、ベイトが跳ねるだけ。。

続いて流れの澱みを巻いてみると、

ぱすっ、じゅぽっ

と、二度の捕食音。


乗らず。


フォローにバスハンターⅡSRでウィードエッジを巻くと、思いの外流れに押され、

スタックした?

と、思ったらバイトしてました(汗)

201305131753

何度も糸を出されて、なかなか寄って来なかった太いライさんに、12日の虚しさを癒してもらいました。

沈黙

12日、シャローカバーが復活した池で巻いて来ました。

一日中降った雨のおかげで、ほぼ満水まで水位を戻した池を目の前に、「カバーの周りを巻いて行けば、何処でも出るでしょ」と内心は穏やか。

「若干の濁りはプラスに作用するだろう」と、どこまでもポジティブな朝でした。

ところが、いつもサカナが着いている、バンクに沈むブッシュへシャロークランク達をコンタクトさせても反応が無い。。

葦際も、隙間を縫うように丁寧に巻いて、異常ナシ。

日が出てからは、オーバーハングの陰を果敢に攻めてみましたが、手応えは無く。。


池を変え、あの子もこの子も投げて、一つも反応を得られず。。

惨敗。



この日、「やっと来たよ~」とか呟きながら2回も枝をランディングしたのは内緒です(笑)

期待

雨の野池で巻いて来ました。

先週より更に減水が進んだようで、主なシャローカバーは陸の上。。


倒木の先端や葦際を巻いて進み、冠水したブッシュにスコブルさんをコンタクトさせると、トルクフルなサカナが相手をしてくれました。

201305110517


最奥のシャローではスコブルクランクでバイトラッシュに遭遇しましたが、体格に恵まれず・・・


対岸に場所を移し、ブリッツでバンク際を探って。。。

201305110545

フォローにあれこれ巻いてみましたが、カバーは沈黙。

移動することにしました。



クリアな水の池に移り、その挙動を楽しみにしていたスキャッターさんをキャストしてみると、評判通り右に左にふらつき、巻いて楽しい泳ぎ。

短く、特徴のあるリップを持つ子ですが、前傾姿勢で泳ぐこともあり、倒木などの単発なカバーなら問題無く交わしてくれました。

そして、カバーから追いかけて来たであろうサカナが、オープンウォーターで二度、三度、戯れるようにバイトしてきましたが食い切らず、キャッチはお預け。

この子が活きる、有効な状況はまだまだ掴めていませんが、リザーバーのプアなバンクや夏の立ち木群で巻いてみようかな?と妄想しました。。

試投

6日朝、この連休に通っている池で巻いて来ました。

前々日よりも減水が進んでいます。

護岸沿いにシャロークランク達を通して進み、ブッシュのオーバーハングへ投げ込んでも、立ち木やその周りをしつこく通しても全く反応させられず…

葦のエリアへ移り、奥へグースネックMRを入れると、潜りきったトコロで「もそっ」と静かなバイト。


201305060538

ジャンプされた時にベリーのフックを外され、イヤな記憶が蘇りましたがリアフックは残ってくれたおかげでキャッチ出来ました。

そのまま葦際を流して控え目なバイトを得ましたが、少々強引に引きずり出したため、こちらはバラシ。。


減水でむき出しになったバンクはトリプルインパクトでサーチして、倒木の陰から良いサイズが追いかけて来たものの、そのままUターン・・・

フォローも沈黙。。


インレットの周りでは小さい連中のバイトが続き、狙いを沖に変えてみると、全く反応は無く。。

行ったり来たり、フルサイズな子からタイニーな子まで投入、あれこれやって粘ってみましたが、誰にも相手にされることなく池を後にしました。。


もう少し何とか出来たような・・・

4日朝、凝りもせず巻いて来ました。

前日と比べて水温は高く感じましたが、白濁が気になるトコロ。。

ビーツァM5でブッシュの際を流して進み、立ち木の周りではノーバイトでしたが、奥へ投げ込んで一尾。

201305040452



浅場に移り、葦際でバレットヘッドを巻いて・・・

201305040504

どうやら葦際は小バスに占領されている様子だったので、ざっくり流して進み、葦+ヘラ台で重さの有るバイトを得ましたが、ジャンプされてハズしてしまいました(泣)



戻りながら、オーバーハングの影はブリッツで。

201305040531


捕っていれば気持ち良く帰れたハズの、逃したバイトは大きく、自身にがっかりしてます。。。

リズム

3日朝、巻いて来ました。

風はあまり吹きませんでしたが、寒い朝です。

護岸沿いに生えた葦の際を流して進み、ブッシュの影に入れたFDフラミンゴに軽い違和感。

201305030528

浅場に移り、ビーツァM5をショートキャストで乱打し、倒木の周りでバイトを得ましたが飛ばれてハズしてしまい、嫌な流れ。。


インレット周辺では久しぶりにハンチを巻いて、1バイト。

このサカナも取り込む際にハズれてしまい・・・

心折れて帰路につきました。


明朝どうしましょ。。。

不足

2日午後から野池で巻いて来ました。

相性のあまり良くない池をスルーし、少し離れた池を目指していると、入った事のない小規模な池を発見。

一周巻いてみましたが、反応を得ることは出来ず、次に選んだのは大規模な池。

しかし、風の通りが良すぎて進むのも戻るのも大変そうだったので、巻きは諦めていつもの池へ向かいました。

こちらも風が巻いていて投げ難い状況でしたが、移動する時間も無いので入水。

冠水したブッシュから探ってみました。

オーバーハング、葦際、立ち木へ丁寧にシャロークランク達を通して、バイトは遠く。。


風に流されながら葦とブッシュの間にグースネックMRを入れると、巻いてスグにバイト!

一度目のジャンプで魚体を確認しましたが、二度目のジャンプでベリーのフックがハズれ、リアフックのみになり、キャッチしようとした際の三度目のジャンプでリリースしました(泣)


気を取り直して奥を目指して進み、しばらく無反応。

スナブS5で折り返し、立ち木の根元で「もそっ」と押さえつけるようなバイト。

こちらに向かって走り、そのままジャンプされて再びリリース。


がっかりしながらも、オーバーハングへスナブを通すと、違和感。。

半信半疑でフッキングしたのがマズかったのか、これもバラし。。

自身の技術に呆れ、帰れコールに従いました。

201305021608

切ない夕日です。。。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »