« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

不出来

29日、野池で巻いて来ました。

池の水位は平常に戻ったようですが、水は赤茶色。

投げたくて仕方なかったバレットヘッドDDで沖に佇む立ち木を目指して進み、その手前に沈むブッシュの際を通して。。

201309290535

葦が広がる浅場に移り、サンダーシャッド165で1バラシ。

オーバーハング下のバンクではあれこれ投げて反応を得られず、戻りながらグースネックMRで倒木の脇を巻いて。。

201309290559

葦の群生はCフラット。。

201309290611

触れたサカナは皆、体格に恵まれず、残念な結果となりました。。

案内

22日、ハチローさんを水路と川へご案内しました。

誰かしら遊んでくれるだろうと目論んでいましたが、期待に反して朝の水路は沈黙。。

少し移動したインレット周りでは、ゆらゆら浮くライさんがハチローさんの投げるルアーを追ってくれていたようでしたが、クチは使ってもらえず。。


下流側へ移動。

何も起こらず、さらに下へ。

ここでは少しだけ小魚たちがザワつきましたが、それ以上の反応は無く、川へ。

向かったものの、川には先行者が居て断念せざるを得ず、大きく移動することに。。


水門の周りでハチローさんのルアーにチェイスがあったり、橋脚周りで小魚達を追い掛け回す誰かが居たり、雰囲気はそれなりだったのですが、バイトは得られず時間切れ。。。


所要を済ませた夕方、再び水路に向かい、ハチローさんと共に小魚群を狙い撃ちしましたが、二人揃って返り討ちに遭ってしまう結果となりました。


拙いご案内で申し訳なかったです。。。

暗闇の中、いそいそと準備を済ませて川で巻いて来ました。

天候は雨、時折強い北風が吹きつけます。

手っ取り早く一尾を捕ろうと、一昨日と同様にトリプルインパクト120でサーチ。


いつもの場所で

あれ?・・・


出ない。。


下流側ウィード群の隙間をゆっくり通して、ようやく1バイトを得たものの、乗らず。。


若干濁りが入った事と風を考慮して、120を140にして探し直すと、

チャラ瀬で

201309150528

出ました♪

が、この後はサッパリ。


何を投げても芳しくなく、苦し紛れに結んだベビーシャッドを冠水ブッシュの隙間に入れて極小を追加したところで、濁り、風、水流が強くなり引き上げました。



今日は「出る日」だと思ったんですが、浅はかでしたね。。

先日は消化不良な巻きだったので、13日夕方川で巻いて来ました。

早速、トリプルインパクトでウィード群の間を通して。

201309131712_2 

リリース後、対岸に遠投して良さそうなバイトを得ましたが、首を振られて外れてしまいました(泣)

フォローを入れると、

201309131718

違うサカナが反応。。

チャラ瀬でもトリプルインパクトに良いサカナが食ってくれましたが、これもバラしてしまい、号泣。。

水面への反応が鈍くなってきたので上流側へ移動し、冠水したブッシュの隙間にゼットンを入れて一尾。

201309131752

同じ場所でオメガ53を追って来たバスが足元でバイトしてきましたが、バラシ。

移動。

トリプルインパクトに戻して、ゴミ溜りの際で。

201309131807


この後、もう一尾追加しましたが撮影に手間取り、お帰りに。。


日没まで巻いて納得は出来ましたが、欲求不満が募る結果となりました。。



興奮

仕事と私用の間を縫って川で巻いて来ました。

水量は多くも少なくもなく、サーフェスクランクならウィードの上っ面を通せる状態。

様子見のつもりで、ウィード群の間にトリプルインパクトを入れてゆっくり巻いていると、

じゅぼっ

2013091106

チャラ瀬を通して、

ぼこっ

2013091107

派手に出ました♪ 

冠水ブッシュの際と、風が当たるバンクになびいていたウィード群の際でも反応を得ましたが、これらは乗せられず。。

再びチャラ瀬に戻りバイトを得ましたがバラしてしまい、ここで時間切れ。

急いで戻ることになりました(汗)

寄り道

5日、仕事帰りに川へ寄り道してみました。

この日は上げ潮に乗ったゴミが散乱し、水面は探れそうに無い状況。。


少し下から探ってみようと考え、小魚達が浮いているエリアに シマノ CRー50Nを通して群れを散らし、

20130905

思惑通りのストライク!


そして、対岸のブレイク辺りでもバイトを得ましたがコレは外してしまい、エリアも沈黙。

おとなしく帰路につきました。。




途中

お仕事の途中、上げの水路で巻いてみました。

水面は小魚がざわついていましたが、全体としては静かな印象。

流れてくるゴミも少なく巻きやすい状況で、橋脚周りをタイトに巻いても反応は無く、レンジを下げても同様。。

時間が無いので巻きながら上り、ブレイクの辺りにTDスクエアを通すとラインが横に走り。。

小さいサカナがジャンプ!


そして、バラシ。。。


意気消沈。。


同じエリアをフラットミニSRでフォローして、

20130904

元気なシーバスが相手をしてくれましたので、急いで仕事に戻りましたよ。。


不発

1日、久しぶりに野池へ。

ところが、気持ちが空回りして夜明け前に到着してしまい、しばらく待機して、手元を確認出来るくらいの明るさを待って入水。

護岸沿いからスナブS5で流しましたが、音沙汰無く。。


減水の為、ぽっかりと口を開けたオーバーハングの下へスナブを入れると、

程なくしてバイト!

そして、バラす。。


プアなバンクに唯一佇む立ち木は、あの子やこの子でしつこく巻いて、何も得られず。


葦の群生へ移動。

アウトサイドをウィグラーで流し、

201309010517

写真に収めてはいけませんな(汗)。。


少し進んで、なだらかなバンクはフラットサイドな子達で巻いて、思いのほか根掛かりが多くエリアを潰してしまい、時間を空けようとしても雷鳴とともにジ・エンド。


思いとは裏腹な、ストレスの溜まる巻きでしたね。。








« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »