« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

朝もや

22日、準備が早めに出来たので、いつもの池よりも少し遠いところに向かい巻いて来ました。

池の水位は満水、護岸沿いの水の透明度は数十cmです。


早速入水して、パラ葦の間にB2を通しながら進み、倒木と冠水ブッシュの間でバイト!

カバーから引き離し寄せてみると、リアフックの1本しか掛かっておらず、ジャンプされてバラシ。。


最奥の浅場に向かい、久しぶりにハンチを投げてみて

201605220455

1尾。


少し進んだところはハンチでも底を叩いてゴミを拾ってしまうのでディープベビーNをゆっくり通して

201605220500

丸飲み。


折り返して、葦際にサンダーシャッド204を投げてもバイトを得ましたがバラしてしまい、ここで時間切れ。

まだまだ難しい巻きが続きます。。。

判断

5日、暴風の湖で巻いて来ました。

水位は満水、茶色+白の水の透明度は数十cmといったところでしょうか。

先行している方々は中流域~上流域に集中しているようだったので、ワタシは人の居ない下流域の立ち木群+岩盤エリアから流します。

距離を取り、ファットペッパーを遠投しても予想以上に水位が高いようで、立ち木のトップにもコンタクト出来ず、なんだか不安な立ち上がりです。。

そんな不安は的中してしまい、岩盤から土のバンクまで巻ききって反応は無く、移動した対岸のワンドでも何も得られず。


ワンドを出ると北西の風が強くなり始め、岩盤の隙間を巻きたくてもキャストが風でブレてしまい、ここでも反応は得られないまま風裏のワンドへ移動します。。。

ワンドのマウスからカバー際を丁寧に巻いて進みますが返事は無く、岬の先端を適当に巻き、底を叩いて

201605050849

サカナが勝手に見つけてくれました(嬉)


浅場に進み、冠水植物の周りにウィRを通してバイト!
しましたが、掛かりが甘く二度目のジャンプで外れてしまい。。。

インレット傍の冠水植物周りではFDフラミンゴを投入して良型のバイトを得ます。

今度は跳ねないように丁寧にやり取りしたのですが、やっぱりジャンプされてバレてしまい、自身の竿さばきを悔やみます(泣)


気落ちしたままワンドを出ると風が一層強くなり、対岸のワンドへ避難してスタンプや冠水植物周りを巻いてみましたが何も起こらず・・・

再び移動を試みましたが強風で波立ち、船が安定しなかったのでスロープへ戻りました。


サカナを外さなければ満足できる巻きだったんですけどね。。。

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »