« 2017年1月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

感覚

大変ご無沙汰しておりました、ATです。

地域のお付き合いやら、ウチの奥さんのお仕事が増えたりで、随分と巻きに出られていませんでしたが、20日に時間が取れたので巻いて来ました。

湖に到着すると、雨の名残か水位は満水、スロープ周辺の水は笹濁り。
平日にもかかわらず車が多く、皆さん中流域から上流域にポジションしている様子です。

この日の予定は「フルサイズクランクでシャローカバーの巻き」一択です。

はやる気持ちを抑えつつ準備を済ませ、スロープ対岸の島周りのカバーから巻きますが、小枝や葉の浮きゴミが多く、どうしてもリップがゴミを拾ってしまいます。

それでも、ゴミを避けて通すコースはあるので着水に気をつけて投げますが、何せ久しぶり。
キャストの精度は低く、ストレスな展開。。

島周りから立ち木群に移りますが、ノー感じな巻きが続きます。

最奥のインレット付近まで進んで竿を持ち替え、RC2.5で冠水したブッシュを巻いて

もそっ

と、待望のバイト!

竿先は弧を描き、下へ下へ引っ張られます。

バレないように祈りながらいなし、浮いて来た魚を視認。。

!!

Cd2f9f1704444e96b33691b05b333414

スレでしたね。。


« 2017年1月 | トップページ | 2018年5月 »