カテゴリー「巻き」の330件の投稿

故障

大変ご無沙汰しておりました。。


地域の用事や息子の送迎に時間が取られてしまい巻けずに居まして。。

空いた時間には家事労働の草取りをこなす週末が続いています。

そんな折、ムキになって草を取って手首を痛める事態に(泣)

その状態のまま休みに入ってしまい、お灸と湿布で痛みを紛らせ、初めての湖にプチ遠征を試みました。


曇天の14日、少しの事前情報を元に取り敢えず上流を目指します。

スロープ対岸のオーバーハングから巻き進み、数投目のFDフラミンゴに魚が乗りましたが敢えなくバラシ。。

切り替えて船を進め、ブッシュの際にフラミンゴを通すと下から黒い魚が追って来ましたが、船べりで反転されてしまいました。。

巻きの速さやクランクベイトの色を迷いつつ、同じエリアにある岩盤の張り出した先を通して

Image_5

三度目の正直!


この後、バンクに沿って巻き続けましたが、日が昇ったせいか反応がぱったり無くなります。

レンジを下げて巻き進み、マンメイドなカバーの沖でBスイッチャーに・・・

Image_6


点在するシャローカバーには魚が着いていたのでシャロークランクを通すのですが、追ってくるだけで。。

レンジを下げてフォローすると

Image_7

昼頃になると風が強まったので対岸に移り、深いところを巻きながら戻りましたがカスリもせず、この日の巻きを終えました。

手首だけでなく、PCも壊れてしまい携帯からの投稿なので、改行や写真のサイズが大きすぎ、小さ過ぎなど読み難かったらごめんなさいです。


9日夕方、早めに仕事が片付いたので満水の野池で巻いて来ました。


曇天な今日は藪漕ぎして最奥の浅場から巻きますよ♪


早速、トリプルインパクト120を取り出しカバー周りを舐めると、いきなり違和感!

これは乗らなかったのですが、それ程がっかりすることも無く続けて探ります。


しばらく静かな時間が過ぎ、葦際を通した時に再びバイト!

2度のジャンプをいなしたものの結局外されてしまい、キラーBをフォローに入れて1尾。(小さいので即リリース)


少し移動したオープンエリアでスピードトラップにも1尾がついばんでくれました(同。。。)


巻きながら移動し、ブレイクの辺りにサイレントなピーナッツさんを通して数投。。



どん!



来た!



手応えは充分です!


飛ばないようにやり取りしていましたが、それが悪かったのかカバーへ走られて動かなくなってしまい。。


何とか絡んだラインをほぐして、カバーからサカナを出し、寄せて


抜き上げてみると・・


20160609


スレでしたね

。゜゜(´□`。)°゜。

雨中

雨の5日朝、野池で巻いて来ました。

水位は1m位の減水、水の透明度は50~60cm位でしょうか。

20160605


絶好の巻き日和。

意気揚々と先行の方と入れ替わりで池に入り、葦際、冠水ブッシュ、立ち木にあの子やこの子を巻いて進みますが、全く手応えはありません。。


最奥の浅場も不発でインレット周りの倒木の際にKVD1.5を入れると、着水と同時にバイト!

フッキングが甘いのは承知していたので慎重に寄せたのですが、ジャンプされてバラしてしまい、失意のまま移動。


そこで反応は無く・・・


水門をチェックした後折り返し、インレット近くの葦際でブリッツにようやくバイト!

今度はしっかり合わせたハズだったんですが、飛ばれてハズれてしまいました。。←超下手(涙)


この後もレンジを変えたり、速さに変化をつけたりしてみましたが望みは叶わず、時間切れ。。



まぁ、合ってないんでしょうね(泣)

(´・ω・`)ショボーン

朝もや

22日、準備が早めに出来たので、いつもの池よりも少し遠いところに向かい巻いて来ました。

池の水位は満水、護岸沿いの水の透明度は数十cmです。


早速入水して、パラ葦の間にB2を通しながら進み、倒木と冠水ブッシュの間でバイト!

カバーから引き離し寄せてみると、リアフックの1本しか掛かっておらず、ジャンプされてバラシ。。


最奥の浅場に向かい、久しぶりにハンチを投げてみて

201605220455

1尾。


少し進んだところはハンチでも底を叩いてゴミを拾ってしまうのでディープベビーNをゆっくり通して

201605220500

丸飲み。


折り返して、葦際にサンダーシャッド204を投げてもバイトを得ましたがバラしてしまい、ここで時間切れ。

まだまだ難しい巻きが続きます。。。

判断

5日、暴風の湖で巻いて来ました。

水位は満水、茶色+白の水の透明度は数十cmといったところでしょうか。

先行している方々は中流域~上流域に集中しているようだったので、ワタシは人の居ない下流域の立ち木群+岩盤エリアから流します。

距離を取り、ファットペッパーを遠投しても予想以上に水位が高いようで、立ち木のトップにもコンタクト出来ず、なんだか不安な立ち上がりです。。

そんな不安は的中してしまい、岩盤から土のバンクまで巻ききって反応は無く、移動した対岸のワンドでも何も得られず。


ワンドを出ると北西の風が強くなり始め、岩盤の隙間を巻きたくてもキャストが風でブレてしまい、ここでも反応は得られないまま風裏のワンドへ移動します。。。

ワンドのマウスからカバー際を丁寧に巻いて進みますが返事は無く、岬の先端を適当に巻き、底を叩いて

201605050849

サカナが勝手に見つけてくれました(嬉)


浅場に進み、冠水植物の周りにウィRを通してバイト!
しましたが、掛かりが甘く二度目のジャンプで外れてしまい。。。

インレット傍の冠水植物周りではFDフラミンゴを投入して良型のバイトを得ます。

今度は跳ねないように丁寧にやり取りしたのですが、やっぱりジャンプされてバレてしまい、自身の竿さばきを悔やみます(泣)


気落ちしたままワンドを出ると風が一層強くなり、対岸のワンドへ避難してスタンプや冠水植物周りを巻いてみましたが何も起こらず・・・

再び移動を試みましたが強風で波立ち、船が安定しなかったのでスロープへ戻りました。


サカナを外さなければ満足できる巻きだったんですけどね。。。

荒天

17日、地元リザーバーでの大会に参加して巻いて来ました。

水位は満水、笹濁り。この日は雨+風が強くなる予報です。

スタートの合図を聞いて東側のバンクへ向かい、中層を巻きながら上を目指します。

バンクに沿ってレンジを刻み、見えるカバーにはタイトにアプローチしますが、何も掴めずに上流域に到着してしまいました。。

上流域の浅場、立ち木群、倒木にシャロークランク達を通して反応は無く。。
見切りをつけて下りながらカバー際を巻いて、水中島西側の浅場でサンダーシャッド306にようやく、もそっとした違和感!

余裕の無いやり取りでしたが何とかキャッチして

20160417

やっと一息つけました(ほっ)

浅場に絞って巻いて下り、島周りの浅場でスモーキンシャッドにバイトがありましたが、ネットイン寸前で外れてしまい、その後はアタリ無く帰着しました。


曇天を味方に出来ずハズしてしまった巻きでしたが、久しぶりに皆さんとお話出来て楽しく巻けましたよ♪

調子に乗って、3月31日の夕方も野池で巻いてみました。

短時間のウェーディングです。

フルサイズな子達を選んでカバー際に落とし、しっかりアピールさせてみましたが、池の奥までノーバイト(困)。。


浅いエリアではアピールの方向を変えてみて、数投目のただ巻きに食い上げてきました。

201603311734

リアフック一本(焦)

このエリアを巻き終えて、浅場をチェックしながら戻っていると、ワンドの奥でボイルが始まり、慌てて遠投します。

201603311751


何とか見つけてくれたようです。。




到来

衝動を抑えられず、お仕事が早めに片付いた30日夕方、野池で巻いて来ました。

池の水位は満水、水はクリア。

時折強い風が吹き抜けます。

取り敢えずブレイクに沿ってスピードトラップを流して進み、冠水した植物の周りで初バイト!

2016033002

初バス(嬉)

その後、フラットサイドな子達を巻きながら奥へ向かい、マンメイドなカバー周りやウィード群の隙間を通して反応は無く。。

マッドパピー(5F)でレンジを下げ、ブレイク沿いを巻くと

もそっと、何かが乗っかる感覚。。

巻き合わせると、右に左に暴れ出し良いように走られたのですが、何とかいなして

2016033001

ありがと~♪

巻きながら戻りましたが、この後は何も得られずにフィニッシュしました。

久しぶりにサカナに触れた巻きです。。

巻く明け

新年
あけましておめでとうございます

本年も宜しくお願い致します


冬休みはしっかり取れたのですが、何かとお酒が絡みフィールドへは行けずにいまして。。


本日が初巻きです。


向かった池の水は綺麗で、生命感はありません。。


取り敢えず、開けた場所の中層から底にかけてクランクベイト達をローテーションしながら進みます。


途中の見えるカバーや沈み物にはカバークランキンで臨みますが、簡単に応えがある訳でも無く、戻りながら浅い所も巻いてみましたが、巻ききれず一旦休憩。


迷いましたが、意を決して

20160110


イン!

これで障害物周りも臆せず攻められます。


が、風に流されながらタイトに巻いても、触るのは枯れた水草ばかり。


浅い所は水面を巻き、深い所は丁寧に底を巻きましたが、何も起こらず、帰宅時間が迫ると共につま先が痛くなり巻き終えました。


寒かったです。。。

暖冬

23日、仕事を早めに切り上げて巻いて来ました。

日没まで時間はそれ程無いので、ざっくり巻きながら奥に向かい、丁寧に巻きながら戻って来るつもりで最奥に進みます。

水中植物の類いは枯れて、中層は簡単に通せるのですが、何か違う。

狙いを底に変えて、当てて止めるを繰り返し、場所を移しながらブレイクの辺りを小刻みに、丁寧に巻いても返事は無く。。

ポツポツと雨が落ちてきたタイミングで、狙いを中層に戻してみましたが、浮いているサカナは皆無だったようです。

苦し紛れに葦の広がる浅場に移り、小さい子達を繰り返し通してみますが、やっぱり反応は無し。。

20151223


雨、風共に強くなってきたところでゲームセットと相なりました。

簡単ではないですな。。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー